包茎手術法と料金

たわだ泌尿器科 泌尿器科皮膚科

〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須3-14-43(第2アメ横ビル3階) TEL:052-238-3555

トップページ

診療科目

診療時間

地図

泌尿器科

皮膚科

ED専門外来

包茎手術

パイプカット

HIV即日検査(匿名でうけられます)

性病について

プラセンタ療法

にんにく注射

巻き爪

院長紹介

お問い合わせ

包茎手術について

包茎については、インターネット上をはじめとして色々なところに様々な情報が氾濫しています。専門家から見て、それらの情報は正しいものもあれば、明らかに間違ったものもあります。そこで、包茎について泌尿器科専門医として私なりの考えを表すことで、包茎に悩む人たちにいくらかでも役に立てればと思います。

真性包茎と仮性包茎

■真性包茎とは
包皮輪(包皮先端の一番狭いところ)が狭いために、勃起時はもちろん平常時でも亀頭を包皮から露出させようとしても出来ない状態。この状態では性交時に痛みを感じたり、性交の妨げになったりします。
■仮性包茎とは
平常時は亀頭が包皮内にあるけれども、亀頭を手で露出しようとすれば、包皮から露出できる状態。基本的に通常の仮性包茎の場合はあえて手術をする必要はないと考えていますが、次のような人は手術を行う事で得られるメリットがあると思います。
  • 勃起時にも包皮が余り、亀頭が隠れたままの人。さらに、陰毛が亀頭と包皮に挟まれ、性交時に痛みを感じる人。
  • 亀頭は露出するものの、包皮輪が狭いため、包皮に裂け目の出来やすい人や、性交時に痛みを感じる人。
  • 亀頭包皮炎や尖圭コンジロームに何度もなってしまう人。
  • 包茎である事が気になって仕方のない人やコンプレックスになってしまっている人。
  • 亀頭がいつも包皮内にあるため、敏感で早漏気味の人。(この場合は手術が早漏予防になることもあります。)

自分ひとりで悩んでいたり、困ったりしている人は、
一度、泌尿器科専門医を受診されるとよいのではないでしょうか。

包茎手術法と料金

よくあるご質問

  • 受診当日に手術を受けることは可能ですか?
  • 健康状態に問題のない方なら、電話、メールなどで前もって予約をしておいていただければ、受診当日の手術は可能です。
  • 包茎手術のできる曜日は決まっていますか?
  • 月曜、火曜、金曜に行います。時刻は昼12時30分からになります。(外来診療の都合で多少前後します。)
  • 包茎手術で早漏は治りますか?
  • 早漏の原因は、個人差があり、必ずしも、包茎であることが原因とは限りません。ただし、包茎のために亀頭が敏感になっている方は手術による改善が期待できます。そのような方は、ある程度の早漏予防が期待できます。
  • オプション手術などで料金が変わることはありませんか?
  • 当院では不必要なオプション手術は行っておりません。従って、料金も、このホームページに書いてある金額以上になることはありません。安心して、お越しください。

包茎手術予約はこちらへ→e-meil宛先メール

包茎手術法と料金